ファイル拡張子ライブラリ


‹ .CVX | .CATPART ›

.CSFファイル拡張子。

  • 開発者: Intergraph
  • カテゴリー: GIS Files

CSFファイルとは何ですか?

CSFはGeoMedia座標システムファイルです。

地理情報の分析と地図の作成に使用されるGISアプリケーションであるGeoMediaが使用する座標系ファイル。システムが設定されていない出力データファイルの座標系が含まれています。座標系の基本ストレージタイプ(地理、投影、または地心)が含まれます。

CSFファイルは、指定された座標系のない入力データの座標系を定義するために使用されます。入力データがMicroStation V7形式などの出力データ形式にエクスポートされるときに作成されます。エクスポートされると、CSFファイルは出力ファイルと同じ場所に生成されます。

注: CSFファイルを作成または編集するには、「定義GeoMediaソフトウェアに含まれるCoordinate System Fileユーティリティ。

一般的なCSFファイル名

ExportDGN.csf -複数の出力ファイルが生成される場合、CSFファイルにはこの名前が付けられます。出力ファイルが1つしか作成されない場合、CSFファイルには出力ファイルと同じ名前が付けられます。

GeoMedia Coordinate System Fileを開くプログラム。
Windows
Intergraph GeoMedia
ファイルタイプ2 Adob​​eカラー設定ファイル。
開発者: Adobe Systems カテゴリー: Settings Files フォーマット: Binary

CSFファイルは、Adobe Photoshop、InDesign、およびIllustratorで使用されるカラー管理設定ファイルです。 Webグラフィックカラー定義、ColorSyncカラー、さまざまな国のプリプレスカラー、その他のカラー設定など、カラーイメージのポリシーが含まれています。 CSFファイルは、画像と印刷物の色の一貫性を実現するために使用されます。

注: CSFファイルは、Photoshop、InDesign、Illustratorで共有できます。 Adobe Bridgeアプリケーションを使用して管理することもできます。

Adobe Color Settings Fileを開くプログラム。
Windows
Adobe Photoshop CC 2019
Adobe InDesign CC 2019
Adobe Illustrator CC 2019
Mac
Adobe Photoshop CC 2019
Adobe InDesign CC 2019
Adobe Illustrator CC 2019
ファイルタイプ2 Adob​​eカラー設定ファイル。
開発者: Informative Graphics カテゴリー: Raster Image Files

CSFファイルは、Adobe Photoshop、InDesign、およびIllustratorで使用されるカラー管理設定ファイルです。 Webグラフィックカラー定義、ColorSyncカラー、さまざまな国のプリプレスカラー、その他のカラー設定など、カラーイメージのポリシーが含まれています。 CSFファイルは、画像と印刷物の色の一貫性を実現するために使用されます。

注: CSFファイルは、Photoshop、InDesign、Illustratorで共有できます。 Adobe Bridgeアプリケーションを使用して管理することもできます。

ファイルタイプ3のコンテンツシール形式。
Adobe Color Settings Fileを開くプログラム。
Windows
Informative Graphics Brava! Reader
ファイルタイプ2 Adob​​eカラー設定ファイル。
開発者: Cal3D カテゴリー: 3D Image Files フォーマット: Binary

CSFファイルは、Adobe Photoshop、InDesign、およびIllustratorで使用されるカラー管理設定ファイルです。 Webグラフィックカラー定義、ColorSyncカラー、さまざまな国のプリプレスカラー、その他のカラー設定など、カラーイメージのポリシーが含まれています。 CSFファイルは、画像と印刷物の色の一貫性を実現するために使用されます。

注: CSFファイルは、Photoshop、InDesign、Illustratorで共有できます。 Adobe Bridgeアプリケーションを使用して管理することもできます。

ファイルタイプ3のコンテンツシール形式。
Adobe Color Settings Fileを開くプログラム。
Windows
Cal3dViewer
Cal3d2ogre
Short Fuze Limited Moviestorm
Mac
Short Fuze Limited Moviestorm
Linux
Cal3D

さまざまなプラットフォームで.CSFファイルを開く方法

Windowsで.CSFファイルを開く

  • .CSFを右クリックします
  • 左クリック [プログラムから開く]> [別のアプリを選択]
  • .CSFファイルを開くプログラムを選択し、チェックボックスを選択します「常にこのアプリを使用して.CSFファイルを開きます」 「OK」を押します

Macで.CSFファイルを開く

  • .CSFファイルを右クリック(またはCtrl +左クリック)します
  • 「プログラムから開く」>「その他..」をクリックします。
  • 次に、アプリリストから別のプログラムを選択し、 [開く]
  • を押します。
  • 「常にアプリで開く」のチェックボックス「オンにする」を選択します

Linuxで.CSFファイルを開く

.CSFファイルを右クリックし、 [プログラムから開く] を選択して、上のリストからプログラムを選択します

iPhoneで.CSFファイルを開く

ファイルを選択します。 .CSFファイルを開くためのアプリケーションが表示されない場合は、 [共有] をタップして、適切なアプリを選択してください。
方法2
ファイルを保存します。次に、アプリ«ファイル»を開きます。ファイルを長押ししてから、指を離します。黒いメニューバーが表示されます。その後、 [共有] をタップしてアプリケーションを選択します。

Androidで.CSFファイルを開く

Androidスマートフォンの設定アイコンをタップしてから、«アプリケーション»を選択します。画面の右上隅にある設定アイコンをクリックして、デフォルトのアプリを変更します。
Androidで.CSFファイルを開いたり、編集したり、保存したり、変換したりする場合は、GooglePlayで利用できる専用アプリの1つをダウンロードするのが最善の策です。

.CSFファイルの問題を修正する方法

  1. .CSFファイルを開くために通常使用するアプリケーションを更新する必要があります。ソフトウェアの最新バージョンのみが現在の.CSFファイル形式をサポートしています
  2. .CSFファイルでウイルスをチェックする必要があります。これを行うには、一般的なアンチウイルス(Norton、Nod32、Kaspersky、Dr.Webなど)でスキャンする必要があります